銀行カードローンを申し込んだその日に借りる方法

即日でお金を借りたいという場合があります。
その場合、銀行カードローンではちょっとした工夫が必要です。
消費者金融でしたら、申し込んだその日に即日キャッシングしてくれる場合もあるのですが、銀行カードローンはかならずしも借り入れた当日にお金が手に入るとは限らないのです。
では銀行カードローンでその日に借り入れを行いたい場合は、どうしたらよいのでしょうか

 

銀行ですので、真夜中の対応はしていないケースがあります。
ですから営業時間には注意が必要です。
たとえば三井住友銀行カードローンの場合、営業時間は9時〜21時となります。
気をつけましょう。
ローン契約機を見つけて、そこで申し込むことができれば、審査から契約、カードの発行までがその場で行えるので、即日のお借り入れが可能となります。
審査可能時間もあります。
三井住友銀行の場合、9時〜21時ですので、それ以上遅くなる場合は、翌日にするか、消費者金融をあたりましょう。

 

融資を受けるには運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真つき)のうちいずれかが必要となります。
三菱東京UFJ銀行のバンクイックの場合は、運転免許証でないと、テレビ窓口でカードを発行してもらえない場合がありますので、注意が必要です。
また、借入額がバンクイック100万円、三井住友銀行300万円を超える場合は、別途、収入を証明する書類が必要となります。
これは税金の納付書など、なかなか即座に準備することが難しい書類ばかりですので、気をつけてください。

 

必要書類のコピーを提出するのに、スマートフォンのカメラを使用します。
画像を撮影して、その画像をメールに添付して送信するだけです。
またはFAXでもご利用が可能です。インターネット契約の場合は、申し込みはネットだけで完結しますので大変便利です。
ただし、申し込みにも時間がありますので、申し込み時間には気をつけてください。
たとえば新生銀行カードローンレイク等の場合、申し込みは平日14時までに完了させておく必要があります。

 

電話申し込みという方法もあります。
この場合は、審査結果をその場で教えてくれるので、無人契約機までいく前に結果がわかります。
こちらも審査可能時間がありますので、あまり深夜は対応できません。
キャッシングの審査で会社に電話があるかどうか知りたい方におすすめのサイトはこちら。
在籍確認の有無だけでなく銀行カードローンから即日融資を受ける方法が解説されています。
申し込み後、すぐにキャッシングしたい方は要チェック。

 

■タイトル:キャッシング審査KS8|審査通過を目指す!おすすめ借入ランキング
■URL:http://www.ssehvusa.org/